どんな人にも生きる意味があると説かれた親鸞の教えとは
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 人生苦

人生苦

なぜ釈迦は「人生は苦なり」と説かれたか、人間存在そのものの苦しみを明かす

釈尊が35才、仏の悟りをひらかれたさとりの第一声は「人生、苦なり」でした。 仏教をペシミズム(厭世的)で暗いからいやだ、という人があります。 「人生は苦なり、といわれるけど、見方が一方的ではないですか。苦しいことばかり強 …

無料メール

小冊子プレゼント希望
選択してください:
メールアドレス:
名前:

PAGETOP
Copyright © 「親鸞の教えとは」無料メール講座 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.