どんな人にも生きる意味があると説かれた親鸞の教えとは
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 親鸞聖人

親鸞聖人

意業(心のカルマ)の影響力の恐ろしさに身震いする

三業とは何か 夏目漱石はイギリス留学中、日記にこう書き記しました。 「真面目に考えよ、誠実に語れ、摯実に行え。 汝の現今にまく種はやがて汝の収むべき未来となって現るべし」 漱石が仏教を学んでいたからなのか、あるいは彼の経 …

天台宗や真言宗などの仏教と浄土真宗とはどこが違うか、教えの面から明らかにする

  比叡山や高野山は禁制の山だった その昔、最澄が開いた比叡山も、空海の開いた高野山も「排除」の山でした。 彼らのみならず、日本の仏教は奈良・平安時代を通じて、権力者の政治体制の安泰を祈るのが役目でした。 大仏 …

アクセス

小冊子プレゼント希望
選択してください:
メールアドレス:
名前:

PAGETOP
Copyright © 「親鸞の教えとは」無料メール講座 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.